FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

潜在意識のメカニズムを知ろうー214

  1. 2018/11/30(金) 06:00:00_
  2. 潜在意識のメカニズムを知ろう
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪

激動の2018年、これからの時代を生き抜く為に、
知っておくと絶対に得する事・・・
それは、潜在意識のメカニズムです。

これから
お伝えして行く、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、
潜在意識の活用法を
お伝えして行きます。

少しずつ理解を深め、自分に応用する事で
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わって行くでしょう

☆前の記事はこちら☆
潜在意識のメカニズムを知ろうー213



お金を引き寄せる潜在意識




071 意識のメカニズムをもっともっと本気で学ばなければならない理由ー②




今、意識のメカニズムを学ぶ事は
2つのメリットが有ります。

一つ目は、
潜在意識をコントロールする事が出来る様になるので、
自分の人生が自由になって来る事。

二つ目は、
そんな方法が有るなら大勢の人が知りたい
と思う様になるので、教える事で成功出来る事。

これは2つのチャンスであるとも言えます。

「意識の時代が来る」と言う事を自分自身でも、
「それはどう言う事か」と瞑想してみましょう。

時々刻々と変わりゆく様々な情報を総合して
「それがそうだとその先如何なるのか?」
をいつも問い続け、

その予測される事や観えて来た事から
「だったら今何を準備しておくべきか?」
を考えるのです。

コンピューターの発達は、生産性を落とさずとも、
次々と人でを余らせる様になりました。

すると企業に於いては
どんどんとリストラが進みます。

嫌な話でしょうが、リストラされる人は
企業の側からは要らないとされてしまった人達です。

リストラされた人たちは生きねばなりません。

生きる為には、より収入が低くても
それに甘んじて我慢しなければなりません。

何故なら、グローバル化してきた世界に在っては、
競争相手は国内だけではなく、世界中です。

日本人を一人雇うなら、
或る国なら12人も雇えるのです。

我が国に於いて、
この様な負のスパイラルが既に始まっているのです。

今までの社会は、
物が豊かで有る事を目指して来ました。

そして一通り日本は豊かになりました。
需要といえばもう買い替え位しかないのです。

これからの日本は徐々に人口も減って行きます。

という事は、
建物や土地はこれから余って来るのです。

発展途上国も自国での生産性を上げて来るでしょう。

IT関連の技術の発達は恐ろしい程早く、
その単価もまた恐ろしい程値段が安くなって来ました。

物を生産するという事は、限界が有り、
利益率がどんどん下がって来ているのです。

そうして社会全体にゆとりが無くなり、
個人レベルに於いては、
混乱と苦しみが増大しています。

物を得たら幸せだろうという、
20世紀の幻想が崩れ始めているからです。

そうです。
人間の幸せは物の充実だけでは満たされないのです。

かと言って、
「心の時代ですよ」と呼び掛けられても、
これだけ詐欺や犯罪や事件が増えて来ている現状では、
大らかな気持ちで他人に接する事は
益々難しくなって来ています。

その上、一流大学を出て一流企業に入っても、
終身雇用と年功序列と言う仕組みは
保証出来なくなりました。

20世紀型の人生モデルはもはや通用しません。

人々は羅針盤と地図を失ってしまったのです。
今までのパラダイムが崩れ始めたからです。





☆次の記事はこちら☆


潜在意識のメカニズムを知ろうー総合目次に戻る


自己啓発ランキング
より多くの方に見ていただけるよう

クリックしていただけると嬉しいです♪








スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -