FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

潜在意識のメカニズムを知ろうー102

  1. 2018/04/20(金) 06:00:00_
  2. 潜在意識のメカニズムを知ろう
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪


激動の2018年、これからの時代を生き抜く為に、
知っておくと絶対に得する事・・・
それは、潜在意識のメカニズムです。

これから
お伝えして行く、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、
潜在意識の活用法を
お伝えして行きます。

少し
ずつ理解を深め、自分に応用する事で
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わって行くでしょう。
さぁ、今日も一緒に楽しく学んで行きましょう。

潜在意識のメカニズムを知ろうー101



お金を引き寄せる潜在意識 



030「読書百遍意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-②



この質問を、真摯に受け止められる人だけに
観えて来る世界が有ります。

100回、心を込めて読み込むと言うエクササイズは、
ある感性を一気に啓く技法なのです。


それは気付いている人だけのみが知る、
一つのテクニックなのです。

丁度、人工衛星打ち上げの様に、
打ち上げる瞬間は大量のエネルギーを必要としますが、
一旦軌道に乗れば、
永久に燃料無しで飛び続けられるのと同じで、

100回心を込めて読込むという作業は、
その内容が認識の第四段階に落とし込まれる為、
一気に、「落とし込む」という感覚を啓くのです。

それは「落とし込む」という意味が解るという事です。

言い換えると、
それは重要な事に重要と気付くセンスです。


多くの人は、自分にとって絶対に必要で重要な事が
目の前に現れていたとしても殆ど気付きません。

それは幼児がお金の価値を全く知らないのと同じです。

最新の注意力を以て、当記事を精読して下さい。

そして、「落とし込む」という感覚を啓くと、
それはどう発展するのでしょう?

それは、
自分が「落とし込む」という感覚を知っているため、
自分が価値を感じているモノを、

未だそれとは気付いていない他人に、
その価値に気が付かさせる能力が併せて開発され、
身に付くという事です。


成功を目指す人なら、「自分が価値を感じているモノを、
未だにそれとは気付いていない他人に、
その価値に気が付かさせる」というその能力は必須です。

これを具体的に説明しましょう。

もし貴方が、これを売ったら儲かるだろう
と感じる良いモノに出会ったとしたら、
貴方はその価値に気付いたのです。

でも、他の人が貴方と同じ様に
その価値に気付いてくれなければ、人は買ってはくれません。

そうすると貴方は稼ぐ事が出来ません。

こんなにいいモノなのに、
何故か人は関心を持ってもくれない。

良いモノを抱えたまま、
多くの人がこのジレンマに陥っています。

何が原因でしょうか?

それは、自分自身に
「落とし込む」と言う感覚が啓いていない為に、
その感じ方を相手に落とし込む事が出来ないからです。


説得力とは、
相手にその価値に気付かせ納得させる事でありますが、

言い換えると、
相手に自分の考えを落とし込む事でもあるのです。



誰もが見過ごしている「落とし込む」
という感覚を啓く重要性に気付きましょう。

その為の基礎作りこそが、反復なのです。

良い本を一読だけで済ませてしまってはいけません。
それは良いセミナーや講演等でも同じです。

とにかく一度、
100回心を込めて読むという経験をして見るのです。

経験した者だけに解る世界が啓きます。

潜在意識のメカニズムを知ろうー103

潜在意識のメカニズムを知ろうー総合目次に戻る


自己啓発ランキング
より多くの方に見ていただけるよう

クリックしていただけると嬉しいです♪







スポンサーサイト



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -