FC2ブログ

これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー7

  1. 2019/08/31(土) 06:00:00_
  2. これからの潜在能力開花法
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪

私の信頼するマスターから、
これからの潜在能力開花法の第三弾(その3)
想像力と行動力の基礎を磨く
が届きました。

今回は経済的自由を目指し、成功を手にする為に
誰でも出来る実に効率の高い簡単な方法が解かれています。

前回お届けしたその1・その2を何度も読んで
ある程度落とし込まれましたら
このプログラムに入って下さいね。

さぁ、今日も一緒に楽しく学んで行きましょう!



これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動力の基礎を磨くー6



夏の花




これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー7



私はどのプログラムを通しても、

実行不可能な無理難題は言った事が有りません。


まだまだ殆ど、
寝そべってても出来る様な事ばかりに、
話は終始しています。


行動からいきなり入れる人は、
その方向から入れば良いのです。



しかし、前向きな人にして、その殆ど99%の人は、
無自覚な潜在抗力に阻まれ、
人生の変容を迎える様な処には至れません。


ですから、
その様な思考の中だけで出来る事からまず始め、
意識の力というパワーを自然に育てて、

それが自然に行動力に繋がって来る事が、
無理なく・自然に、
しかもやりたくてやれるというコツなのです。


その為には、私の解説、
寝そべってて出来る事を確実に実践し、
それを取り零さない事です。


私の話や解説は総て、私自身が、
自然にやっている事を報告しているだけなのです。


簡単で些細な事ばかりですから、真似して下さい。


取り零さないで実践したら、
今度は行動に移さないではいられない衝動が
湧いて来るのです。



成功者は皆、そのエネルギーに乗って動いているのです。


また、一旦落とし込む感覚を掴んだなら、
反復回数は、2~3回で事足りる様になります。


「チャンスが直ぐ目の前に在るとは

如何いう事でしょうか?」という質問。



質問を持たない処は認識が広がらないので、
何も見えません。

無知のまま取り残されます。


何を知らないのか、それ自体を知る事もないままにです。


質問を持たないと、「理」が観える様にはならないのです。



質問こそ、認識を広げる知性の道具です。


言い換えるとそれは自由を得る為の武器であり、
自由へのパスポートです。



正しく質問を持てば、認識が広がり、
チエを獲得し、その結果自由は広がります。



質問という、幼稚園の子供でも知っている、
この言葉の意味とその作用を心得ている人は、
一体どれだけいるでしょうか?

ちょっと観察する眼が有れば
誰でもそういう事に気付いて良さそうなものです。



潜在能力の開発とは、そんな大仰な事ではありません。


この様な、
得する考え方の認識を積み上げるだけの事です。


潜在能力の活用の仕方を知らないという人は、
この様な事を知らないという事です。


逃避方向を探す質問は、最終的に混乱を招きこそすれ、
何の役にも立ちませんからご注意を。



誰でも使える能力なのに、そしてそれは凄いモノなのに、
殆どの人が使おうとしない。


誰でも使える能力なのにそれを使わずして、
自分には才能も能力も無いと思っているなら、
これほどの勘違いが他にあるでしょうか?



そして義務教育といわれるモノは、
幼児期には誰もが持っていたその能力を、
芽の段階で潰す仕組みになっている事にも
お気付き下さい。



そして、この誰でも気付いて良さそうなモノ。

それが「目の前に山の様に在る成長のチャンス」

なのです。


何故殆どの人は、それが見出せないのでしょうか?


それは、それを見出す質が形成されていないからです。


その事に付いては、
今まで述べて来た事を整理してみると分ります。


何かテーマを提示されたら

「何故それがそうだと言えるのか?」
「そしてそれがそうだと如何なるのか?」

という質問が自動的に立ち上がって来る様な、
或はそういうフィルターをセンスとして持っていないと、
認識は広がりません。


認識が広がらないので、

それが何を意味しているか分かりません。


ましてや分らなくても放ったままにしていても平気

と感じる感じ方を落とし込まれていたら、
何も分る道理が無いではないですか。



ですから

「目の前に山の様に在る成長のチャンス」

に気付くセンスを開発するには、


この基本となる二つの質問を通して、
何でも見る感覚を養う事が必要になるのです。


この二つの質問は、落とし込まれるまで、


念仏の様に唱えて欲しい質問です。



この質問が落とし込まれて自動化する様になると、

あらゆるテーマをその眼で見られる様になります。


「そしてそれがそうだと如何なるのか?」


この質問を問う事によって、その先が薄らと見え始めます。



すると、それが習得されると、

利が得られる様になる事がはっきりと見えて来るのです。


そうすると、教えられる事を超えて、

自らも「それがそう言える訳」を探す様になります。



その根拠と納得を自分に与える様になります。


そうすると、目の前に現れた価値ある何かを、

絶対に取り零せなくなるのです。


取り零せませんから、それを何とか習得して

落とし込みたいと感じる様になります。


それはもう、内からの衝動です。


それを習得する度に

認識が広がり力が付く実感を得ます。



そうすると、それは「快」ですから、

潜在意識は、それを繰り返す様になります。


つまり、このパターンが思考習慣として

自動化してしまうのです。



だから私は

質問力を持つ事は、幸せや成功へのパスポート

というのです。



特にこの二つの質問は、

今まで見えなかった感覚世界を啓く魔法の言葉
と言ってもいいでしょう。



「そして、それが見出せる人の感覚とは、


いったい如何いう状態なのでしょうか?」という質問。


これは今までの解説が

この質問の答えにもなっていると思います。


何故見出せないのかを理解したら、

見出せるのは、その逆だからです。


質問を持つが故に、条件付けられた人達には観えない

その先が見えているのです。


反復して落とし込みさえすれば、誰でも自動化します。

そのコツは、分って尚反復です。



掛け算の九九を忘れて思い出せない人がいますか?

落とし込まれたら誰でも自動化するのです。


そして、さらにその感覚を広げる為

「人はどう感じているか?」と想いを馳せる事
はとても重要です。


人の優れたる資質を見て
「何故その人はそう感じるのだろう?」
と質問をしてみるのです。


いきなり答えが分からなくても構いません。

とにかく質問を持つのです。

質問は心のハンドルです。

そして、その質問癖がセンスを大きく飛躍させる事になるのです。


 

今回はこの辺で。次の記事をお楽しみに♪

白いハナミズキ




☆次の記事はこちら☆
これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動力の基礎を磨くー8


より多くの方に見ていただけるよう

クリックしていただけると嬉しいです。








   


スポンサーサイト




これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー6

  1. 2019/08/30(金) 06:00:00_
  2. これからの潜在能力開花法
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪

私の信頼するマスターから、
これからの潜在能力開花法の第三弾(その3)
想像力と行動力の基礎を磨く
が届きました。

今回は経済的自由を目指し、成功を手にする為に
誰でも出来る実に効率の高い簡単な方法が解かれています。

前回お届けしたその1・その2を何度も読んで
ある程度落とし込まれましたら
このプログラムに入って下さいね。

さぁ、今日も一緒に楽しく学んで行きましょう!



これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動力の基礎を磨くー5



夏の花




これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー6



 「何故最初にそのテーマを呼び掛けたのでしょうか?」

という質問。


それは、この目の前のチャンスが如何なるモノか、
それが認識出来る感覚が啓いたら、
それを取り零す事無く掴み続けて、
マインドの成長スピードは100倍になるからです。


それはビジネスマインドの育成でも何でもですが、
特に真理探究マインドに於いては、

古今東西の覚者・賢者の説く理が
超スピードで理解吸収出来る為、
彼らの言わんとしていた事が掴め、
その次元の心境に到達するという事です。


それは一切の迷いと恐怖の払拭です。


生老病死を始めとする、四苦八苦が消滅します。

これは、総ての基礎になる感覚・心境です。


不安や恐怖が潜在していたのでは、
これから自分が為そうとする事に於いて、
いつそれが潜在抗力として頭をもたげて来るか分かりません。

心の安定が最も大切です。

出来たら、早く四苦八苦を超越した

涅槃の心境に到達する事です。

最終的に、この心境に到達する事こそ、


自己実現を超えた自己実現へと到達する
鍵となるテーマなので、
それを入り口として紹介した訳です。


如何に永遠不滅という感覚・宇宙との一体感を得るか、
宗教的な表現を借りるなら、
神人合一・梵我一如・アートマンとブラフマンの合体
という状態に至るか、です。

光明を得るかです。


私は、この心境から湧く智慧を以て生きる事を
提唱しています。


ブッダの智慧を以て、生きたい様に生きる事こそ、
人間の尊厳であると考えています。


先に、宇宙の話をしていたのは、
永遠・不滅と言えるモノに自己同化して行く為の、
その布石だからです。


「そしてそのチャンスを捕まえられるとしたら、

如何なるというのでしょうか?」という質問。


この質問に関しては、先に説明した事が、
各人天命を果たす為の
スタートラインに付く為のゴールです。

涅槃に到達する事は一種のゴールで有りますが、
その心境を以て生きる事こそ、
人生の本当のスタートなのです。


そして目の前に幾らでも在る
そのチャンスを捕まえられるという、
この感覚が啓くと、それはそれだけに留まりません。


それは、ビジネスマインドを成長させる事にも
大いに役立つモノです。


何故なら、これは富を自在に操れる感覚を
成長させる事が出来るモノだからです。


精神的な安定と自由を得たら、
今度は経済的な自由を目指して欲しい訳です。


その為には、
その部分のスキルを習得しなければなりません。

この部分の訓練は
「誰も知らなかった潜在能力開花法」
で詳しく解説していますので、そちらで特訓して下さい。


模範となる人を見付けたら、その人の言動や何がしかを
「在り方」を見るだけで
吸収出来てしまうようになるのです。

俗にいう「一聞いて十を悟る」感覚です。


柳生家の家訓で言うなら
「大才は袖触れ合った縁をも活かす」です。


このメカニズムも
何処かのプログラムで解き明かしています。


求める希求エネルギーと、
その裏付けとなるだろう99の準備が出来ているから、
その一つを聞いて、
後の死んでいた99が総て生き返るのです。



 

今回はこの辺で。次の記事をお楽しみに♪

白いハナミズキ




☆次の記事はこちら☆
これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動力の基礎を磨くー7


より多くの方に見ていただけるよう

クリックしていただけると嬉しいです。











これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー5

  1. 2019/08/29(木) 06:00:00_
  2. これからの潜在能力開花法
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪

私の信頼するマスターから、
これからの潜在能力開花法の第三弾(その3)
想像力と行動力の基礎を磨く
が届きました。

今回は経済的自由を目指し、成功を手にする為に
誰でも出来る実に効率の高い簡単な方法が解かれています。

前回お届けしたその1・その2を何度も読んで
ある程度落とし込まれましたら
このプログラムに入って下さいね。

さぁ、今日も一緒に楽しく学んで行きましょう!



これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動の基礎を磨くー4




夏の花





これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー5




さて、貴方が持っているという
とてつもない価値に付いても考えて見ましょう。


それは、私が、
貴方の成功のきっかけにして欲しいと願っている、
無料コンテンツの一群からスタートしている知識体系です。



「それがそうだとその先如何なるのか?」と

その一歩先を見通す質問は落とし込まれて来たでしょうか?



貴方の見出した「如何なるか?」
貴方が自分の口で誰かに伝えた時に、
貴方の求める成功と幸せは
一歩一歩貴方に近付いて来るのです。



人間はセンスの違いによって、一聞いて十分る人と、
十聞いてやっと一を理解する人と色々です。


その差が出る訳は
今までプログラムの各所で述べて来ました。


納得出来る段階が、
それぞれ人によって違うのも同じ原理です。


人によっては
「人に喜んで欲しくない・幸せになって欲しくない」
と言うデータが念としてこびり付いていたりします。


そういう人は、良い情報と認知しただけで、
どうしても人に良い事が伝えられなくなります。


それは人の幸せを呪い、
自分の不幸を呪って生きて来たからです。


そういう時も、
「そうだったらその先如何なるのか?」の、
とどのつまりの行き付く処は何なのかを
しっかり認識すれば大丈夫です。

それはもう、大変な不快ですね。

しっかり不快を感じるまで瞑想するのです。


エゴは大変な近眼ですから騙されてはいけません。


誰かの人の不幸を見聞きして
心の中でニヤッと笑う自分は美しいですか?


そう考え、自分にそれでいいのか問い掛ければ、
ハートは総てを知っています。


これを乗り越え、人に自分の知る事の出来た良い事を
心から伝えたいと感じられる様になった時、
行動力は自発的になるのです。



自分の知った良い事を人に伝えたいという言葉が、
ポロリと自然に出るタイプの人がいます。


こういうタイプの人を
マスターマインドにして行く事が成功への近道です。


当然、自分もそういう言葉が
自然にこぼれ出る人間になる事です。


貴方が今手にしている、

欲しいモノ・自己表現に必要なモノと等価交換出来る価値。


それは金銭的単位で考えるなら
人類に億や兆という単位を超え、
京の単位で恩恵をもたらす種なのです。


何故、そんなに途方もない価値を生み出す等と
自信を以て言えるのでしょうか?

それは、今私がお届けしている情報体系が、
それに真摯に取り組んでくれた方々に
如何いう変化をおこしているか、
そして
それがそうだとその先如何なるのかを考えて頂けると
お解りの事と思います。


それに気付くセンスが在るならば、
それは貴方の成功を約束する
潜在意識からのメッセージです。


何度も申し上げますが
「それがそうだとその先如何なるのか?」と自ら発想し、
その答えを自ら掴む事なのです。


そしてその為には、
この「それがそうだとその先如何なるのか?」
と言う質問を完全に落とし込む事なのです。

人より一歩先を見通す人の持つセンスは、
自分に問うこの質問から生まれています。


日本の恩人の一人、
桜沢先生の次の言葉にピンと来ますか?


この様な事例を通して、潜在意識からの感じ方を読み解き、
人より一歩先を見通すセンスを啓きましょう。


・・・・・

西洋の学問には、すべての哲学、すべての科学知識、
すべての技術を審判し、指導し、支配し、まとめる基準、

すなわち統一の権利によってまとめられた技術、
ないし科学は、ただの一つもない。

実用弁証法、世界観、宇宙の秩序という
肝心要の羅針盤(コンパ)が欠けている。

したがって、「道(タオ)」の上に打ち樹てられた

東洋文化のような一つの新しい統一文化を

今すぐ創り出すことが絶対必要である。

「道」に鋭く対立する西洋の学問は、

専門化し細分化するのが特徴で、

あまりにも急速に足をすすめたので、

それが全人類に対して一つのおどしとなっている。


しかし、これは保証してもいいが、

人間活動のあらゆる分野において、


「科学」という名の近代語を使って、

この東洋の統一原理を理論的に説明できる解説者を

私は一人も知らない。

東と西は、どちらも同じ出発点の上に立っている。


このことを早く、よく理解し、

最初にそれを実現するものこそ、
二十世紀のみならず、永遠に人類最大の奉仕者となろう。  

道の原理 桜沢如一 日本CI協会より


弁証法=物の対立・矛盾を克服・統一することによって、

より高次の結論に到達する、発展的な考え方(による思考法)



・・・・・



この時に自らに問う質問は

「それがそうだと如何なるのか?」です。

この質問が自動化していますか?


この桜沢先生の投げかけた問いかけに、

私は応える方法を編み出す事に成功しました。



世間はそれを知らない故に、

その価値がまだ認められていないというだけの事です。


これは人類にとってとてつもない利益を生み出します。

しかもそれは「永遠に」です。

気付く人にとってはとてつもないチャンスです。


貴方は今、世紀の大発見に立ち会っているのです。


それは例えて、意識の世界・精神世界に、
今まではガソリンでやっとこすっとこ動いていた

エンジンと言う動力装置が、

まるでUFOの様に

フリーエネルギーを活用した反重力装置で、
燃料を使わず世界を自由自在に飛び回る様なモノです。



精神と心の真の自由は、

経済的自由を欲しそれを意図するならば、

必ず叶えられるモノです。


「真理はあなた方を自由にする」

とソロモンは聖書の中で述べています。


貴方はそれを具体的な手法を以てそれを活用すれば、

生活レベルで経済的自由を広げる事が可能になるのです。

貴方は今、とてつもない価値を手にしているのです。


それを経済的自由を得るべく、

お金に両替すれば良いだけの事です。


貴方の周囲に見込み客は無限です。



今回はこの辺で。次の記事をお楽しみに♪

白いハナミズキ




☆次の記事はこちら☆
これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動力の基礎を磨くー6


より多くの方に見ていただけるよう

クリックしていただけると嬉しいです。







これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー4

  1. 2019/08/28(水) 06:00:00_
  2. これからの潜在能力開花法
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪

私の信頼するマスターから、
これからの潜在能力開花法の第三弾(その3)
想像力と行動力の基礎を磨く
が届きました。

今回は経済的自由を目指し、成功を手にする為に
誰でも出来る実に効率の高い簡単な方法が解かれています。

前回お届けしたその1・その2を何度も読んで
ある程度落とし込まれましたら
このプログラムに入って下さいね。

さぁ、今日も一緒に楽しく学んで行きましょう!



これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動の基礎を磨くー3



夏の花





これからの潜在能力開花法(その3)想像力と行動力の基礎を磨くー4




そして「思考は現実化する」という事から、

願望が成就する事の本質を考えて見ましょう。


言い換えると、思考が現実化するまでに、
どんなプロセスを辿るからそうなるのかを
知っておく事が重要だという事です。


願望を成就するには行動計画を立て、
それに従って行動するからこそ、 潜在意識が働いて、
その方向に一歩ずつ近付き、
最終的に願望した事に到達するのです。

ポイントは、行動計画を立てる事

それに従って行動する事の2つです。



ビジネスオンリー・儲け主義で展開する真理の教えは、

この二つを教えません。


引き寄せの法則は一つの原理原則であり、

決して祈っただけで何とかなる魔法では無いのです。


この様に聞いて、夢が消えてしまいましたか?


しかし、行動力さえ手に入れる事が出来たなら、
引き寄せの法則は魔法の様に

貴方の願望を現実化してくれる様になります。


「願望を成就する為の努力なら私は大好きだ」


と言う言葉を落とし込みましょう。
言葉は力を持っています。


行動力を差し止めている潜在抗力が無くなっていたら、

貴方はどんな自分になっているでしょう?


そういう自分を想像して想い描くのです。


そして今自分の欲しいモノは何処に在るのか考えるのです。


私がテキストに「モノ」とカタカナで書き記す時、

それは金銭や物質だけではないという意味です。


貴方が今、私の話を聞いて、
だんだんその価値に目覚め始めた様に、

これから貴方に縁在った人々がその価値に気付けば、
その人々の中心に貴方はいます。

その人々が、どれだけ貴方に感謝するでしょうか?

イメージを膨らませて下さい。



人間が、物質的成功・金銭的成功・
名誉的成功を成し遂げた後、
最後に欲しがるモノが、最初に貴方にやって来るのです。

貴方は、今度はその人達から応援されます。


貴方の持っているモノを欲しがって、
買い求めてくれる様にもなります。

そこには愛のエネルギーが
溢れる様に湧いて来るからです。


まだ、それと知らない人達に、その価値の存在に
気付かせて上げるだけでそうなるのです。


さあ、自分自身のモティベーションを
もっともっと高めましょう。

私が付いています。

一切の固定観念を外して、
欲しいモノの事を素直に考えるのです。

出来るとか出来ないとか、そんな判断は放り棄てるのです。

結果に拘らないのです。


子供の様に素直な憧憬を持ち、
想像力を開放するのです。


そしてそれが出来たら、次のステップ・・・
今自分の欲しいモノは何処に在るのかを考えるのです。

貴方の欲しいモノは今、
世界の何処かで誰かが持っています。

貴方は今、他の誰かが欲しいモノを持っています。

この事に付いて納得行くまで瞑想しましょう。

貴方が何かで認められるとしたら、
認めてくれるという事は、
それも今は他人に所属しているという事です。


それを互いに効率良く交換すれば良いのです。

それに付いても深く瞑想して納得を得ましょう。

その上で、貴方の欲しいモノ・必要なモノ・
自己表現するに有ったらよいモノを
色々と考えて見て下さい。


それらは今、全部他人の処に存在しています。

そして貴方は今、
人間の封印されコントロールされ
隷属化されている鍵を解く
とてつもない知識体系を手にしています。



その価値に付いて、それがどれほどのモノか、
瞑想して見ましょう。


今、他の人には見えないモノを、この地点で見抜き、
そしてそれをチャンスとして掴むセンスが大切です。


「それがそうだとその先如何なるのか?」
です。


その知識は、
貴方の欲しいモノ・必要なモノを手に入れるには、
十分過ぎるほどの対価となるモノである事に

お気付き下さい。


行動すれば出会いが生じます。

そして願望が正しく落とし込まれていれば、
間違いなく潜在意識は

そのチャンスをキャッチしてくれます。

貴方の持っているモノと、
貴方の欲しいモノの等価交換がそこで起こるのです。


この原理に付いても、深く瞑想して下さい。

ここは肝心要のポイントです。


お花でもピアノでも英語でも、何とか教室なるモノは、
ノウハウや技術を教えて報酬を得ています。

教える内容と、
報酬と言う形での金銭が等価交換されているのです。



今回はこの辺で。次の記事をお楽しみに♪

白いハナミズキ




☆次の記事はこちら☆
これからの潜在能力開花法(その3)
想像力と行動力の基礎を磨くー5