FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

潜在意識のメカニズムを知ろうー282

  1. 2018/10/29(月) 06:00:00_
  2. 潜在意識のメカニズムを知ろう
  3. _ comment:0
今日は!白いハナミズキです。
ご訪問下さってありがとうございます♪

激動の2018年、
これからの時代を生き抜く為に、
知っておくと絶対に得する事・・・
それは、潜在意識のメカニズムです。

これから
お伝えして行く、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、
潜在意識の活用法を
お伝えして行きます。

少しずつ理解を深め、自分に応用する事で
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わって行くでしょう。

☆前の記事はこちら☆
潜在意識のメカニズムを知ろうー281



お金を引き寄せる潜在意識




065 質問は心のハンドル・・・これが解かれば人生自由自在-③


理の理解・得心は、ヒーロー体験の一つです。

特に潜在意識のメカニズムの理解は強力です。

学んで知った事を自分のアタマでよく考え、
それを人に教えて伝える・・・
これが成功への必須方程式です。

その為に「誰に何をどうやって?」と考えるのです。

それを知るには、人のニーズに付いても
常日頃から意識を注ぎ続けていなければなりません。

そして、
自分のモティベーションを確かなモノにすると、
それらをする事が確固とした「何の為に?」
に支えられていないといけないのです。

これは成功を目指す王道としてとても大切な事なので、
何度もポイントを復習しましょう。


①学んで知った事を自分のアタマでよく考え、
それを人に教え伝える。

②誰に何をどうやって?(戦略と戦術)

③人の欲求は何か?人は何を求めているのか?
(お金はいつ生まれるか?)

④何の為に自分はそれをしようとしているのか?
自分は何の為にそれをしたいのか?


これらの命題や質問が完全に落とし込まれて
その答えを掴んでこそ、人は「役割」という
使命・天命を感じる様になり、

内なる偉大な力に突き動かされて、
人は行動する様になるのです。

人は誰しも幸せになりたいと思っています。

殆どの人は、
無自覚なまま潜在抗力に阻まれてはいますが、
それでもみんな現状を変えたいのです。

ここに素晴らしいニーズ、
それもブルーオーシャンのニーズが有る事
にお気付きですか?

もしそれに応えて上げる事が出来たら・・・。

考えて見て下さい・・・
もしそれに応えて上げる事が出来たら・・・と。

日本国内でけでも、
年1000億円のニーズが眠っています。

私は、当シリーズと
私のサイトを通してご縁の有った貴方と、
その潜在ニーズを掘り起こしたいと考えています。

それは何故でしょうか?

それは、今ここに在る
「タオと智慧(チエ)から生まれた技法の知識」
それを可能とするからです。

今までの記事を真摯に読んで来て頂けるならば、
今までの教育プログラムや
カリキュラムとは何かが違うと、
薄々でもその事にお気付きだろうと思います。

一度目はピンと来なくても、
反復する内にその重要性は認識されます。

武者震いを感じますか?

心に鳥肌が立って来ませんか?

・・・そう言っているのは私の寝言でしょうか?

しかしまずは、貴方が「貴方自身」の為に、
成功者の質を獲得して、
強者となる事を目指しましょう。




潜在意識のメカニズムを知ろうー283

潜在意識のメカニズムを知ろうー総合目次に戻る



自己啓発ランキング
より多くの方に見ていただけるよう

クリックしていただけると嬉しいです。







スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2018 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -