FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

逆さまになっている感覚とは?-⑦

  1. 2017/04/30(日) 06:00:00_
  2. 逆さまになっている感覚とは?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださってありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

逆さまになっている感覚とは?-⑥





顛倒夢想






人が現状を変えられないのは、
まずは 在るがままをそのままに見ていない 
処に原因があります。



原因が判ると改善点が見出せます。



まずは在るがままを、
そのままストレートに見る訓練から始めましょう。



そしてハートの声に従い、
その一つ一つに意識の光を注いでいくなら、
驚くべき事が観え始めます。



そこに観えてくるモノは、
「結果は欲しいが原因は嫌だ」としている、
全くの矛盾を矛盾とも感じていない、
それこそが逆さまの感じ方なのです。





逆立ち





それが成り立たないという事は、
子供でも分かる道理ですね。



でもそうなってしまっていた事は、

あなただけの責任ではありません。


世の教育システムそのものの問題です。



そしてそれは、親や周囲の環境も含みます。
でも、責任転嫁をしていても始まりません。



何故なら、
その植え付けられてしまった質そのものを
抱えさせられた人としては、

その結果という人生の責任を取らされるのは、
その人自身だからです。



それは努力しても、というより、
努力すればするほど、
望むモノとは逆さまの結果を得る世界です。



あなたはそれでいいでしょうか? 
絶対に嫌ですよね? 


だったら何とかせねばなりません。



為になる事が嫌いで、
ダメになる事が好きになっているという
顛倒夢想 
野放しにしてはいけません。



「お父さん塾」で、建設的な意味を表す言葉や、
美徳とされる言葉に憧れを感じる訓練から始めましょう。



何故、身に付いていたら素晴らしい筈のそんな資質が
「嫌いになっている」のか、その一つ一つを理解しましょう。



あなたは、自分の勘違いに気付いて、
大いに驚く事でしょう。



しかしそれは、訓練してこそ開発される能力です。


人間は、知ったというだけでは簡単に変われません。


何故なら、成長を望んだその瞬間から、
為になる事は自ら排除しよう
とする働きも出て来るからです。



正しいステップを踏んで訓練を始めないと、
自分の気付いていない
「逆さまになっている感じ方」というモノが、
潜在抗力や潜在邪魔力として感情を操って出現してきます。



そんな時、あなたには応援が必要です。


また、とても大切な事なのに、
30回は反復しないと、その重要性に気付けない 
という
ワナもあります。



それが何処で起こるかは人それぞれで、
反復が30回を超える頃、

突然「今まで何度も聞いていたのに、
こんな重要な事を聴き落としていた」と感じるのですが、
それも超注意すべき脳の反応パターンです。



それが人間心理の弱点を網羅して、
弱者の人が「強者の質」を啓くよう


そのステップの一つ一つに、
痒い処に手が届くような実に細やかな構成になっているのが
「お父さん塾プログラム」なのです。





「逆さまになっている感覚とは?」

シリーズは、これで終わります。


☆次の記事はこちら☆

強者の質を啓け!-①



自己啓発ランキング

応援のワンクリックをお願いします。






スポンサーサイト




だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由ー③

  1. 2017/04/28(金) 06:00:00_
  2. 逆さまになっている感覚とは?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

だから事業になる!ビジネスになる!

と言える理由ー②




ビジネスと握手






強者の質を啓くために、
そのトレーニングに励む人が、
これからネズミ算式に増えて行く事になるでしょう。




何故なら、成功を望む人達が、
本当に望むモノが出現してしまったからです。



「独立して自ら思索出来る」独立自尊の人々の出現は、
世の中を変えるパワーになります。



それは世の不正や不条理を改革する力です。
その為には、あなたが、強者の質を啓けば良いだけです。



そしてその能力を拓いたなら、その後何をするか?
・・・それこそあなたの好きな事をすれば良いのです。



本物の教育とは何か?・・・
強者の質を啓く事を目的としたプログラムの聴き方は、
最強の聴き方です。



強者はその質を年々強化する思考習慣を、
何故かどこかで、自然に身に付けてしまっています。



弱者のままでは、
それとは逆の潜在抗力を無自覚なまま育て、
それは年々強化しています。



そこのところを解明した人は、どんな心理学者も、
どんな宗教家にも、そして何処にもいなかったのです。



しかし、弱者でも、
強者の質のそれを模倣する方法がついに発見され、
一つの体系としてまとめられたのです。



とにかくこのようなモノは、今まで何処にも存在しませんでした。






今までは皆、
成功者が「どのように考え」「どのように行動するか」
というdoing
にしか注目しませんでした。





doing画像





それを真似れば同じように、
自分も成功出来るだろうと考えたからです。



強者の質を持つ、覚者・賢者・偉人・成功者が、
「それをどう感じ」
「その感じ方がどのようにして形成されたか」
を研究した学問はなかったのです。



また誰もそのように考えもせず、着目もしませんでした。



ですから、成功者のdoingをどれ程詳しく研究しても、
そこで提唱されてる法則性は、

逆の質を持つ弱者にはその応用はもちろん、
その前にそれを修得する事すら
全くできない構造になっていたのです。




強者の感じ方であるbeingに注目してこそ、
成功ノウハウを習得できる道が啓くのです。





being.jpg





そして、その今できる、
すぐ目の前の第一歩からの訓練方法が
ここまで明らかになったのです。



これからは努力量に比例して、意識の力を練り上げ、
育てる事ができるのです。


望む「感じ方」を開発する事ができるのです。



ここまで知ってしまったら、
「もうやるっきゃない」ですね!



潜在意識が自動的に働くようにする、
潜在能力の本当の開発の仕方を知ってしまったのですからね。



決意・決断、質問、願望、真理の定義、感謝の言葉、
それらの総合的な概念の理解と共に、

建設的な観念に快を伴わせて
潜在意識に落とし込めば良かったのです。



その為には、快のイメージと共に、
適切な文言をただ反復すれば良かっただけだったのです。



①まず、真理を知る喜び、
安心を覚える・平安な心境を得る等の段階から、

②実際にその真理を活用して、
覚醒または経済的成功を目指す為に、

強者の質を啓きたいと感じる段階にきた人は、
本格的な反復トレーニングに勤しんでください。




全ての人が欲しがっていた、
秘密中の秘密があなたのモノです。








☆次の記事はこちら☆

だから事業になる!ビジネスになる!

と言える理由



自己啓発ランキング
  

人気ブログランキングへ 

応援のワンクリックをお願いします。









逆さまになっている感覚とは~⑥

  1. 2017/04/27(木) 10:01:00_
  2. 逆さまになっている感覚とは?
  3. _ comment:0

今日は!白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

逆さまになっている感覚とは?ー⑤





顛倒夢想






建設的な意味を表す言葉や美徳とされる言葉に

マイナーなイメージが癒着していませんか?




稼ぎたいならセールス力が要ります。 

セールスとは説得する事です。



説得できる人間になりたいなら、自己表現力が要ります。

自分の想いを相手に共感させねばなりません。



相手を共感させる為の自己表現力を養うには

まずは感想を述べられる言葉の力を持たねばなりません。



ところが

感想を述べるという、出来る人には何でもないその一歩が

出来ない人には出来ません。



学生時代に、感想文や作文をとても嫌だと感じていたので

「感想」という言葉に「嫌だ」という感触が完全に癒着し


イメージ的結論となって潜在意識の中で

避けるモノとして既に自動化してしまっているのです。



その根本としての資質が間違った状態になっているので

説得力もセールス力も育つ道理がありません。



結果、稼げる力等、育つ筈がないのです。

そのように、何でも原因へと思考して行く思考力が必要です。





これはほんの一例ですが

このパターンは人生のあらゆる処に現れています。




誰でも欲しい筈の

富や幸せや成功という結果の原因を辿って行くと

その因数的な要素の一つ一つには

何故かそれを嫌だとする感じ方が張り付いているのです。



よく考えたら、これは変だと思いませんか?



正に、「太っている人は太る事が大好きで、痩せる事が大嫌い」

という事と同じ事が起こっているのです。





食べて太る






太る原因である「食べ過ぎる事」は大好きで

少食にする等、痩せる為にしたらいいことは大嫌いなのです。



「自分は痩せたいと思っている。太りたい訳がない」

という言葉の使い方が、言葉の真意を盲目にさせているのです。



それが人の感覚を勘違いさせてしまう原点となっています。



そんな勘違いを起こして逆さまになってしまっている感覚を

人は平均200~300個も抱えています



自分の感じ方は、その詳細において

ラッキーさや幸せを引き寄せる質で

満たされているでしょうか?







☆次の記事はこちら☆

逆さまになっている感覚とは?ー⑦






自己啓発ランキング
  

人気ブログランキングへ 

応援のワンクリックをお願いします。







逆さまになっている感覚とは?ー④

  1. 2017/04/25(火) 07:00:00_
  2. 逆さまになっている感覚とは?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうご会います♪



☆前の記事はこちら☆

逆さまになっている感覚とは?-③






顛倒夢想







根付かせないどころか反対の質が、
それが自らの内に発生するようにと、
刷り込みが行われています。





不平・不満・恐怖・嫉妬・怒り・敵意・偏見・内気・臆病・優柔不断・自己嫌悪・自責・慢心・怠惰・逃避癖・保留癖・短気・諦め・自暴自棄・狡さ・頑固・日和見・無知・劣等感・自己中心・不寛容・隷属、等々。




赤ちゃんの時は誰も持たなかったこんなモノが、
そんなもので潜在意識をたっぷりと満たすようにと、
義務教育+αの計12年間で、
人はすっかりマイナスの感じ方で弱者の質になるよう
仕向けられているのです。



しかし、何故かそれを我々は教育と言っているのです。



赤ちゃんにはもともと、
そのようなマイナスの観念はなかったのです。



どうして前者の言葉群の、プラスの観念が育つようにと、
教育の仕組みは作られていないのでしょうか?




プラスイメージの前者は強者の質ですが、
マイナスイメージの言葉群である後者は、
弱者でい続けるようにと、
世のシステムに仕向けられて刷り込まれているモノです。

そこに気付かねばなりません。



しかしだからと言って、
世の仕組みの問題に不平を言っていても仕方ありません。

気付いた者の勝ちです。



潜在能力を開発し、
成功を目指す前に目指すべき事があります。

それは強者の質を啓く事です





潜在能力は、強者の質を啓かない限り、
開発される事はありません。




世には、自己啓発関係等の潜在能力を開発するという
教材や書籍・プログラム等がごまんとあります。


しかし、それで本当に人生が変わったと言える人、
何かで成功できたと実感できる人は1%もいません。



それには今まで誰も解き明かす事のできなかった、
深い理由があります。



強者の質こそが、
潜在能力となる意識の力を練り上げる大元です。


逆に、弱者の質は、
潜在抗力と潜在邪魔力となる意識の力を練り上げる大元です。



成功をもたらすと言われる潜在能力は、
強者の質を啓かない限り、絶対に開発される事はないのです。



この事に誰も気付いていません。

この実に興味深い新事実にまずはお気付きください。







☆次の記事はこちらから☆

逆さまになっている感覚とはー⑤





自己啓発ランキング
  

人気ブログランキングへ 

応援のワンクリックをお願いします









逆さまになっている感覚とはー⑤

  1. 2017/04/25(火) 06:00:00_
  2. 逆さまになっている感覚とは?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

逆さまになっている感覚とはー④




顛倒夢想





そして、我々の知らない内に、
無意識に刷り込まれてしまったモノが
どのようなモノであるかに気付きましょう。




自分の感じ方というモノに付いて、
建設的な意味を表す言葉や美徳とされる言葉をよく見ると、
それを微妙に避けたいとする感じ方
というモノがあったりします。



考えた事もなかったその部分を、
注意深く観察してみましょう。




それが自分に質としてあったら絶対に得するモノなのに、
その重要性をまったく感じていないというのが、
仕向けられて洗脳が完成している、恐るべき現象です。




あなたは、
それらに切望するような憧れを感じていましたか?



弱者は、建設的な意味を表す言葉や、
美徳とされる言葉であっても、何も深く考える事はなく、

よく見るとその殆どに、
「そうする事が嫌い・できたらそれを避けたいモノ」
としての、感じ方が出来上がっているのです。




率先する・積極的に生きる・自分から動く・
セールスをする・人前で話をする等と聞いてどうでしょう?




こういう能力は、素敵な人達の持つ資質ですね。


それができたら損しますか? それとも得でしょうか?




不思議な事に、弱者の質を形成されてしまうと、
得する事なのに、
「それは避けたい事だ・それを自分に強要されたら嫌だ」
等と先回りするように感じ反応して、
心的態度は即座に逃避方向を向いてしまうのです。




幼少時はみな積極的で、何にでも興味を示し、
じっとなどしていられませんでした。




しかし、
盆栽が自由に枝を伸ばす事を禁じられているように、
勉強の成績という枠組みで、

人は隷属的なエンプロイー意識になるよう、
そして画一的に均一化するよう条件付けられて行きます。






エンプロイー意識②






その結果、
成人する頃には殆どの人に、見事にマイナーな
「弱者の質」というモノが形成される訳です。




周囲の皆がそのようになっているので、
自分がそのように条件付けられてしまったとは、
誰も気付きません。




でもよく考えてみてください。

何故それが自分の質だったら絶対得する
といえるモノを避けてしまうのでしょう?




無意識という事は、考えてないという事ですし、
何がどうなっているのか分からないという事でもあります。




低学年の内は先生の質問に、子供達は勢いよく手を上げます。
間違ったとしても平気です。




しかし、中学生になったらどうでしょう?

高校生になると、指名されない限り誰も手を上げませんね。








☆次の記事はこちら☆

逆さまになっている感覚とはー⑥





自己啓発ランキング
  

人気ブログランキングへ 

応援のワンクリックをお願いします。










NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -