FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー➉

  1. 2017/08/23(水) 06:00:00_
  2. 貴方は「お父さん塾」で生まれ変われる
  3. _ comment:0

今日は!白いハナミズキです。

ご訪問下さって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑨





                      チェンジ





「お父さん塾」では

こういう部分に意識の光を当て

その認識は本当に正しいのかハートに尋ねさせます。



言われてみたら「あっそうか」と言える事から
マインドの再構築が始まります。



弱者の質の
「とほぶる=逃避質問・保留癖・ブロック思考」
が自動的に働き続けている状態をお座なりにしたまま、
強者の質を啓く事は出来ません。



この「とほぶる」意識を
大量の解説が「タオめる」に置き換えます。



この今まで気付きもしなかった、
そして考えた事もなかったこの小さな思考の悪癖群が、
一切修正されたら貴方の感じる気分は
どうなると思いますか?



さぁ、自分でも
その先を自分で考え描き出してみましょう。



自己再生とは、およそ200~300個の
「損するのにそれがいい」「得するのに嫌い」
と間違って覚え込んでしまったその一つ一つを、
単語のレベルから正気に戻す作業です。


貴方の神経組織は甦ります。



そしてその一つ一つが修正される度に、
貴方には一歩一歩と強者の質が啓いて来ます。



実感としては、人生に置ける不安や心配の領域が減り、
不可能感が縮小し、可能感がどんどん広がる感じです。



「お父さん塾」は知識教育ではありません。
強者の質を啓く、感覚開発の教育です。



ですから、学んで気付いたら気付いた分だけ、
実感出来る実りを感じるようになります。

さぁ、始めましょう!







今回で「貴方はお父さん塾で生まれ変われる」
が終わります。


☆次の記事はこちら☆
能力を引き出す真の教育とは?ー①




応援のワンクリックをお願いします。









スポンサーサイト




貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑨

  1. 2017/08/22(火) 06:00:00_
  2. 貴方は「お父さん塾」で生まれ変われる
  3. _ comment:0

今日は!白いハナミズキです。

ご訪問下さって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑧




チェンジ






私達は、日本語を大切にして、
その言葉の持つ本来の意味を
ちゃんと把握せねばなりません。


「チャレンジ=失敗=避けるべき事」
という図式がイメージ的結論なっている人は、
ちょっとした事でもチャレンジが出来ません。



「積極的」には、
「恥ずかしい」とか「面倒臭い」が癒着しています。



そういうマイナスの側には無意識レベルで
自動的に連想が広がって行くようにもなり、
マイナス思考という精神時間複合体
作り出してしまっているのです。



「愛=手に入らないモノ・怨憎を生み出すモノ」
「親切=見返りは在るだろうか?」

「セールス=自分は内気だ・隠れていたい・恥ずかしい」
「感想を述べる=何も浮かばない」等々、

およそその言葉の持つ本来の意味とは逆の認識として
捉えられているのです。


これらの、
それらが自分のモノだったら大変いい筈の言葉に
憧れを感じるどころか、避けたがっているのです。



その殆どが競争型努力を押し付けられて、
義務教育時代に植え込まれてしまったモノの弊害です。



何と「いい事に憧れその事をいつも心に描いている」
どころか、

「いい事に忌避を感じその事をいつも心に描いている」
という状態をもう長年無意識にやっており、
放っておけば今後もそのパターンは続きます。



平均的な人で、
およそ200~300個ものこういうイメージ的結論が
認識の第四段階に居座っています。



そしてそれはもう深く考えずとも、
自動的に排除する方向で勝手に働いてくれるのです。






☆次の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー➉



応援のワンクリックをお願いします。








貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑧

  1. 2017/08/21(月) 06:00:00_
  2. 貴方は「お父さん塾」で生まれ変われる
  3. _ comment:0

今日は!白いハナミズキです。

ご訪問下さって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー➆





チェンジ





「それがそうだとその先如何なるのか?」

という道理を観通そうという質問がない人の
思考回路。




弱者は、建設的な意味や美徳を表す言葉に付いても、
「それが自分のモノだったら如何なるだろう?」
という発想が浮かびません。


物事に付いて、その因果を思考するという
基本的な思考が欠落しているのです。



ですから、強者の質を持つ人なら、
既に自前で持っている
この感覚を開発する事から始めねばなりません。



弱者は基本的に、
逃げ出す方向を探る質問が自動的になっているのです。



「為になる事」なのに、
その道理や因果を考えた事がありませんから、

それを「何となく嫌だ」とする、
何処かで捉え間違えた逆さまになっている感覚に
全くの無自覚です。


ここの処を考えてみましょう。


例えば、成功という言葉を聞いても
その言葉から受ける印象は人さまざまです。


成功と聞いて自分はそう在りたい
と素直に感じる人がどれだけいるでしょうか?



「自分には成功なんて有り得ない」という、
間違った思い込みを作ってしまった人にとっては、
成功者はジェラシーの対象です。



テレビでも経済界でも成功者は、
自分とはまるで違う世界に生きています。



そうすると、成功という言葉を聞いただけで、
それは嫉妬を意味するので、
嫌悪を感じるかもしれません。



成功という言葉に
嫌悪というマイナスイメージが癒着してしまって、
それがその人の判断基準となってしまったのです。



また、潜在意識というだけで、
何か怪しいと感じる人もいるでしょう。



何がその人にそういう反応を起こすような
原因になっているのでしょうか?








☆次の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑨



自己啓発ランキング
応援のワンクリックをお願いします。










貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー➆

  1. 2017/08/20(日) 06:00:00_
  2. 貴方は「お父さん塾」で生まれ変われる
  3. _ comment:0

今日は!白いハナミズキです。

ご訪問下さって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑥




チェンジ





「お父さん塾」では、
認識の第四段階に落とし込まれた記憶は
自動化すると教えています。




例えば、質問力が育って来ていると、
何かの事象に対して直ちに質問が立ち上がってきます。


「それってどういう事?」  「何故そう言えるの?」
「それがそうだとその先どうなるの?」「その証拠は?」
「それがそうなる訳は?」等々、

その時と状況に応じて適切な質問が
次々と勝手に立ち上がって来ます。


その事象なり現象を完全に理解したい・把握したいとして、
理解できない部分を埋めようとして質問が立ち上がるのです。



この質問力が育っていないと、どうなるでしょう?


そうするとモノの道理だとか因果というモノが観えなくなり、
形に現れた結果しか見ない思考になります。



そしてその結果だけを元に総てを判断する
「結果志向型」の思考回路が出来上がってしまいます。



そうするとその人にとっては、
原因に付いては勿論、
因果とか道理とかいうモノはもう関係ありません。



ただ、自分の判断の拠り所となるモノが全くないので、
大勢の意見や権威という表面に観えるモノを
自分の選択の判断基準にします。


儲け話という事では、
詐欺師の演出だけでコロッと騙されたりします。







☆次の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑧



応援のワンクリックをお願いします。











「貴方はお父さん塾」で生まれ変われるー⑥

  1. 2017/08/19(土) 06:00:00_
  2. 貴方は「お父さん塾」で生まれ変われる
  3. _ comment:0

今日は!白いハナミズキです。

ご訪問下さって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー⑤





チェンジ





こういうセンスや感覚では、
出くわした事象から何も学び取る事は出来ません。




人間は、起こりくる事全てを糧、
つまり人生の経験値にする学習能力を
持たねばなりません。



しかし義務教育で条件づけられてしまった通り、
考える事が出来なければ、
人生経験はザルで受ける水です。



何かを経験しても、
そこから何も学べない状態に陥ります。


学習能力が無い人間になってしまう訳です。



起こり来た事を活用して、
その認識を広げようとする感覚・・・
それが質問力です。



それが自分の人生に応用が効くようにと、
その幅や奥行きまでをも理解して
掴み取ろうとする感覚。



それが在るからこそ、
いろいろな質問が生まれて来るのです。


思考が働いているとはそういう事です。


こんな重要な事を「感じる」という感じ方の欠損・・・
そしてそれが大変な事だと気付いてもいない鈍さ。



これを理解するのに、視覚でも聴覚でも、
五感のいずれか一つでも欠損していたら
どれだけ人生が不便になるかを想像してみる事です。



それと同じ事が意識次元では起こっている
という事に気付くべきです。



弱者は、強者が持っている感覚を
自分は持っていないという事に気付いていません。


それでいてその事自体に平気なのです。
私はこれを「無恥の無知」と呼んでいます。



そんな状態でいいのでしょうか?

ここまで来ると、
弱者が苦しみにまみれているのは
当たり前だと言えますね。







☆次の記事はこちら☆

貴方は「お父さん塾」で生まれ変われるー➆


応援のワンクリックをお願いします。










NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -