FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

お父さん塾とは何か?総合ページ

  1. 2017/10/13(金) 20:03:00_
  2. お父さん塾とは何か?
  3. _ comment:0

当サイトにようこそ!

 ♪ご訪問くださってありがとうございます♪



ここは「お父さん塾」とは何か

を説明するページです。


私が信頼するマスター重見幸俊氏の

熱きメッセージをお伝えして行きます。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆





「お父さん塾」への招待
             ・・・強者の質を啓け!





希望①






これからの時代をパワフル&ハッピーに生きる為の

「お父さん塾」その1



01 これからの時代をパワフル&ハッピーに生きる為の「お父さん塾」

02 運命を変えて行くラッキー教室

03 逆さまになっている感覚とは?

04 強者の質を啓け!

05 「お父さん塾」とは何か?



これからの時代をパワフル&ハッピーに生きる為の

「お父さん塾」その2


01 貴方の内なる偉大な力を目覚めさせる法

02 賢者への覚醒プログラム

03 成長への障害を乗り越える

04 弱者から強者の質へ

05 貴方は「お父さん塾」で生まれ変われる



「お父さん塾」プログラムによる事業提案

    ・・・経済レベルを改善したい方は、こちらからどうぞ。



01 事業提案とビジネス紹介

02 「お父さん塾」を用いて個人から始まる 世界人類救済計画ビジネスプラン

03 だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由

04 ビジネスを楽しもう

05 人を喜ばす

06 人類救済

07 救済の事業化

08 成功を考えた事のある方へのメッセージ




能力を引き出す真の教育とは?

自律できる「自立型人間」を連鎖的に養成する方法

弱者が強者の質を啓く「円錐螺旋型回顧的学習法」
「円錐螺旋型回顧的学習法」の特徴

収入アップを本気で考える

社会貢献をするにもお金はいる




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆    





成功哲学・自己啓発・成功法則等の在り方を

根底から覆す理論が発見されました。


それにより

貴方にとって革新的なビジネスを

提示できる運びとなりました。


それは、年間1000億円以上の市場が期待される

正にオーシャンブルーです。


そして、上部の各記事は、「お父さん塾」プログラムの

正に核心部分ともいうべきエッセンスです。


何がどう革新的なのか、貴方のセンスでご確認ください。




希望





「お父さん塾」とは

潜在能力開発研究所のマスター・重見幸俊氏が

4人の子供さんとその仲間達に伝えた智の奥義!


古今東西の賢者のチエから生み出された

人生の羅針盤!



羅針盤



それは、現代の予測不可能な如何なる時代にあっても

豊かに生き延びる思考のサバイバルツール!!



「お父さん塾」で教える

潜在意識のメカニズムと思考技術があなたを救い

あなたの子孫を救い、あなたの仲間を救い

ひいては人類を救うことになります。







お父さん塾バナー001


上のバナーをクリックすると

「お父さん塾プログラム」の詳細が分かります。







応援のワンクリックをお願いします。










スポンサーサイト




お父さん塾とは何か?-⑮

  1. 2017/06/03(土) 06:00:00_
  2. お父さん塾とは何か?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問下さって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?-⑭






子育て







では、主体性を持った積極性はどう形成されるのか?




潜在意識はまるで他人的です。

自分の中の何かでありながら、
必ずしも自分の意向には沿ってくれません。



ですから、自分は解っていたとしても、
潜在意識には教え込む必要がある事を認識せねばなりません。



そう考えると、潜在意識の意識の力を敵にする事なく、
味方として「手懐ける方法」が観えてきます



くれぐれも申し上げますが、意識の力に抗って、
潜在抗力や潜在邪魔力を育てないようにご自愛ください。




そして「知る」と「成る」の違い
を自覚できる意識を育てます。




それらを先の5つのカテゴリー
(決意決断・質問力・願望・原理原則・感謝力)に於いて

「決意決断1000回反復トレーニング」と名付けた技法で、
潜在意識に教え込んで行くのです。




その専用テキストはこちらです。


これからの潜在能力開花法シリーズその8」
落とし込みのテクニック
 潜在意識を自在に操る基礎技術




また、「素直である」とか「感謝できる」というのは、

訓練してこそ啓ける能力です。





感謝






感謝する事が大切だとは、良く聞く話です。



でもその「有難い」という感情が湧くのは、
意識の力の方の仕事です。



アタマで「感謝する事が大切だ、感謝しよう」
と考えただけでは、
なかなか感謝できるモノではありません。



「ありがとう」を何百回唱えてみても、
感謝の感情が湧くかどうかは別問題です。



そのやり方で巧く行く人もいるでしょう。
しかし大部分の人にとっては、感謝力は育ちません。



ここにもちょっとした秘密があります。



まず「有って当たり前に有難みを見出す」
という言葉を1000回は唱えてみます。



その言葉自体を、
いつでもフッと思い出すように記憶する為です。



そしてその上で、その目を通して日常生活を見直すのです。



だんだん、
有って当たり前に有難みを感じられる感覚が啓いてきます。



感謝力もそうして育ってきます。



この感謝力こそ、強者の質を啓き


それを根底で支えるデータベースとなる意識の力です。









☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆









もっと「お父さん塾」を詳しく知りたい方は
こちらをご覧ください。


全内容を知る事ができます。


「お父さん塾」テキストまとめ目次 (現在逐次投稿中)






「お父さん塾」への導入編としても役立つ、
今我々が本気で考え、知らねばならない疑問の提起と、
その回答をCDでプレゼントする講演会を行いました。



そのテキストと音声プレゼントはこちら。

「固定観念を外してこれからの人生をいきいきと自分らしく生きる」





聴講生の皆様に配布したCDと同じ内容は、
あなたも無料で入手できます。

そのサイトはこちら。

自立型人間養成フォーミュラ 
これから二分する世の中に備えて総合目次




学歴や資格が当てにならない時代です。

生きる「知恵」、
生き残る為に重要な「知恵」を手に入れましょう。



「お父さん塾」は、書籍にして10冊分の知識量ですが、
良書数百冊分にも匹敵する、
生きる知恵のエッセンスです。











☆次の記事はこちら☆

これからの時代をパワフル&ハッピーに生きるための

お父さん塾ーその2


「貴方の内なる偉大な力を目覚めさせる法ー①






応援のワンクリックをお願いします。












お父さん塾とは何か?-⑭

  1. 2017/06/02(金) 06:00:00_
  2. お父さん塾とは何か?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?ー⑬





子育て






ここを更に因数分解して、
より丁寧に感覚を育てる必要があります。




強者の質を持つ人の「感じ方」の方が、本当は心地よく、
それがまた、本来の快感なのだという認識を、

その経験を「小さなヒーロー体験」として
大量に積み重ねさせる事で、
徐々に育てなければなりません。




弱者の感じる「逃避の姿勢」から感じる快感は錯覚であり、
それは将来必ず苦を引き込む
という因果を知って自分を振り返り、
その認識を確かなモノとして育てて行きます。




強者は、知ってしまった良い事は「落とし込む」
という感覚を知っています。

そしてそれは快感です。



重要な事は反復する事で、どんどんマインドの血肉、
つまり力となって行くという「実感」があるのです。



弱者はこの感覚を知らないのです。



この感覚を知らない故に、
反復の重要性にいつまでも気付きません。






反復






こういう感覚の有る無し、
またその様な感じ方の有る無しが、

普通の日常生活の中で、
強者と弱者のセンスと能力の差をどんどん付けているのだ
という事を知らねばなりません。



「お父さん塾」を聴き込んで行くと、
自分が何を見落とし続けていたのかが、
びっくりする程分かってきますよ。




これは認識の第4段階に落とし込まれたモノが
オート化するという説明で解説しています。



ここでは答えだけを述べて行きますが、
潜在能力として出現する意識の力となるよう、
反復して練り上げ、
しっかりと落とし込むべきカテゴリーは5つあります。



まず最初の、
①決意決断 ②質問力 ③願望 ④感謝力。



これらを「意識の力」として育み、
練り上げて行く事が重要なのです。



強者は「タオめる」という、
立ち向かう質問・落とし込む感覚・瞑想習慣・・・
これらが自動的です。



弱者は「とほぶる」という、
逃避質問・保留癖・ブロック思考…これらが自動的です。



更にそこには同類親和の法則も働いてきます。

ある認識には、同類の質の認識が引き依ってくるのです。




強者はその思考習慣で、
潜在能力という意識の力を育てますが、

弱者はその思考習慣で、潜在抗力や潜在邪魔力という、
意思の力の30~50倍も強いマイナスの意識の力を
育てていたのです。




そしてこれらの放置が、月日と共に強者と弱者の差を
徹底的に決定付け続ける事になっていたのです。



しかしそれらは総て、過去の条件付けにすぎないのです。



既存の成功哲学は、
真実の一面だけを語っていましたが、
その裏側は全く説明されていません。







☆次の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?-⑬



応援のワンクリックをお願いします。









お父さん塾とは何か?-⑬

  1. 2017/06/01(木) 06:00:00_
  2. お父さん塾とは何か?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?-⑫






子育て






弱者は、このレベルからのマインドの修復が必要です。




潜在意識には、一人平均200~300個もの、
このような顛倒夢想が存在していて、

それはイメージ的結論の塊、
つまり精神時間複合体というモノを形成しています。



とんでもない潜在能力です。

放っておくと、それは年齢と共に拡大する一方です。


意識に於ける情報にも同類親和の法則が働きます。



ですから、「お父さん塾」では、
これら「為になる言葉」を最低100個は見出して、
いったん自分の認識を棚卸ししてもらっています。



無自覚だった「為になる事が嫌い」を、
一つの単語レベルから見直して行くのです。



また反対に、
自分をダメにする言葉も同じように書き出して、


それが在っても平気となっているそれぞれの認識を、
じっくりと時間をかけて
「それでいいのか?」とハートに尋ねる作業を進めます。





ハートに聞く





このエクササイズで、自分と言うモノが、
いったいどういう状態であったのか、
何者だったのかが自ずと理解されてきますし、

どこを改善すればいいのかが、
明確に観えるようになってきます。



建設的な意味を表す言葉に、
マイナーな観念が癒着している事実を知る事が、
あなたも絶対に必要です。





「選択の自由」と「今を生きる」という事。



強者の質を獲得して行く人というのは、
日常生活総てを通して、
「自分に出くわした為になる事なら、
すべからく取り込んで行く」
と言う質を先天的に形成しています。



起こりくる事総てを糧にする能力があるのです。



そして時間と共に、強者はより強者へと、
意識は加速的に成長して行きます。



その時に出くわした知恵を自分のモノにしようと、
「決意決断」しながら生きる事が習慣になっているのです。



強者はそのように「選択の自由」を行使し、
マインドセットの習得を先延ばしせず
「今を生きている」のです。



言い換えると、強者はその瞬間瞬間に
「決着」を付けながら生きているのです。



しかし弱者は、良い話を知る事に安心を覚え、
それを身に付けようと本気で感じる感覚がないため、
「決意決断」が起こりません。



自分が無意識にそれを保留している
という自覚もありません。



過去の後悔にくよくよし、未来に不安を抱いていて、
「今ここ」に生きてはいません。



「今ここ」で取るべき「出くわした為になる選択」を
いつも保留して、いまこの瞬間からは逃避しているのです。



残念ながら、弱者はそういう思考習慣なのです。


その感じ方が心地良いと、勘違いしているのです。



「その出会いの責任から逃れ、決断を先延ばしし、
それもやがて忘れられるなら安心」と感じる、

とんでもない思考習慣に乗っ取られている事自体に、
今まで誰も指摘してくれなかったので全く無自覚なのです。




そしてまだまだその立ち向かう人に啓けて来る、
強者が知っている快感自体を知らない段階にあるのです。



強者だけが知っている快感・・・
でもその考えを知った処で、
弱者にとってはまだまだハードルが高すぎます。





ハードルが高い








☆次の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?-⑭



応援のワンクリックをお願いします。










お父さん塾とは何か?-⑫

  1. 2017/05/31(水) 06:00:00_
  2. お父さん塾とは何か?
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?-⑪





子育て







一般的に、人は為になる話なら、
特に前向きな人は喜んで聞きます。
良書と聞けば購入もします。




しかし、ここに強者の質を獲得し、
自分の望む人生の為に行動を起こす人とは
決定的な違いがある事が解りました。



その詳細はプログラムに譲るとして、
ここではその答えを申し上げましょう。



多くの人は、建設的で自分の為になる意味の単語自体に、
既に「嫌」と感じるイメージ的結論を形成しているのです。



それが本来自分のモノであったら、
より素敵な人生が絶対啓ける筈のモノにです。



積極性・行動力・セールス力・自主性・説得力・挑戦

と聞いてどうでしょう?



また「誰かにモノをセールスしてお金を稼ぐ」

と聞いて如何でしょう?




これらの言葉をじっくり眺めて下さい。
人間は3通りに分かれます。


もう一度言いましょう。



積極性・行動力・計画力・セールス力


自主性・説得力・挑戦・セールスでお金を稼ぐ




さて、あなたは次の3つの内のどれでしょう?



①その言葉を見聞きしても、
ただその字面だけを眺めている人。
その単語から何も連想が展開しない人。



②その言葉の意味する処を、
もし自分に求められたら「嫌だな」と感じる人。



③その言葉の意味する処をこそ
自分は求めているモノだと感じ、
如何したらそれが自分のモノになるかと
既に模索し続けていて


尚且つそれが身に付いたら自分はどうなっているかと、
連想と想像が自然に広がって行く人。


つまり、その言葉に憧れを感じる人。






憧れ






問題は、①と②の感じ方であるにも拘らず、
その自覚がない事です。



何故そう感じるのでしょう?
そしてそれは、どんな問題を引き起こしているのでしょう?



そこに、
自分の為になる事を無意識レベルで排除している
「潜在抗力」が潜んでいるのです。



そしてそれはその人にとって、
言語化以前のイメージ的な結論になっているのです。



この様な、良く見れば異常とも言える
「イメージ的結論」を内在させたままでは、

どんな良いお話であっても
その上に正しい思考力を構築することは出来ません。



世のモティベーターは皆ここで失敗していたのです。



例えば、どんなにお金が欲しいと考えても、
その希望が成就する為の一番の原因となる処の、
自分の資質造りそのものを嫌がっている訳です。



よく見て下さい。
前向き的な資質の要素に無関心か拒否している心を。



成功したくても
それを因数分解した要素の一つ一つは嫌いなのです。

この矛盾に気付かねばなりません。



潜在意識は、善悪も自分にとっての損得も判断できませんから、
幾らでも矛盾を容認して包含するのです。



心の眼を開けない限り、
このような道理が自分で見えるようにはなりません。








☆次の記事はこちら☆

お父さん塾とは何か?-⑬



応援のワンクリックをお願いします。









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -