FC2ブログ

「自立型人間養成フォーミュラ」 これからの二分する世の中に備えて

潜在意識のメカニズムを学んで、強者の質を啓こう!

人を喜ばすー⑥

  1. 2017/05/22(月) 06:00:00_
  2. 人を喜ばす
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

人を喜ばすー⑤





②






そして、
お金の方から付いてくる人間をめざしましょう。

あなたは、人を喜ばせたいと感じていますか?




人を喜ばせたいという想いを
意識の力としてオート化するよう、
日々意識の力を練り上げましょう。



人は自分の苦しみを何らかの形でアピールしています。



不平不満をダイレクトにぶちまける人。


波動として重いモノを抱えている事を匂わせて来る人。


笑顔で苦痛を隠している人等さまざまです。





相手を気遣い、
「ご苦労様ですね。大変そうですね。
頑張っていらっしゃるんですね」と呼びかけます。



相手の反応を見て、もうちょっと
相手の苦痛を感じている気持ちを引き出すのです。



「〇〇は大丈夫ですか?
準備なさっているとは思いますが。」

等と相手の困っていそうな事に
質問をさりげなく投げかけて、

相手の悩みを少しでも具体的に引き出せたら
しめたモノです。



「あなたのその悩みを、根本から解決する凄いモノがある」
と言ってみましょう。



相手が真剣にその問題を解決したいのか、
それとも苦痛をアピールする事で
認めて欲しいだけなのかが判ります。



真剣にその問題を解決したい人なら、
あなたの話に耳を傾け始めるでしょう。





耳を傾ける






後は用意していた資料を小出しにして、
少しずつ相手の関心を高めて行けばいいのです。



相手の苦痛を軽減解決するには、
こちらが勝手にこんな安い投資はない
という気持ちでいたらいいのです。






人の期待を裏切らない事・
ベネフィットを守る事こそ、
真のブランディングの確立です。



それが当事業の理念でもあります。



そして「あの人達は絶対に自分を裏切らない」
という認識が世間に広まったら如何なるでしょう?



また「ここで習う事こそ真実だ」
と人々が認識し始めたらどうなると思いますか?



しかもその人達は、これから一人一人が強者になるのです。


しかも、その予兆は既に出始めました。

私は、キング牧師の嘆きを解決する方法を発見したのです。



再度、先のテーマの人々が認識し始めたら
どうなると思いますか?

それは世界が獲れるという事です。




MLMにはダーティなイメージを持つ人がいるようですが、
パワー・アフィリエイト・システムは違います。



もしそれにダーティなイメージを先入観で抱き、
「MLMだから嫌う」という感覚の人がいたら、
それは結果志向型の人だという証明のようなモノです。



総ては、
「誰がそれをどのような気持ちで扱うか」なのです。



車でも人殺しの武器になるし、ダイナマイトでもそうです。



「熱ものに懲りてなますを吹く」という諺からも
何も学んでいない人だという事です。



まぁ、いいじゃないですか。
そういう人は後回し。



小さな本当を信じる人、
ピンと来てくれる人から探して行けばいいのです。




気付き






なんせ、2000年の道のりですからね。(笑)

楽しんで行きましょう。








今回で「お父さん塾プログラムによる事業提案」の

「人を喜ばす」シリーズは終わります。


☆次の記事はこちら☆

人類救済ー①



応援のワンクリックをお願いします。







スポンサーサイト




人を喜ばすー⑤

  1. 2017/05/21(日) 06:00:00_
  2. 人を喜ばす
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪




☆前の記事はこちら☆

人を喜ばすー④






②






人を喜ばす=社会に貢献するという事ですが、
どんな喜ばせ方が効率的でしょうか?




人にはニーズやウォンツがあります。
求めているモノは様々です。



悩んでいる事・困っている事・欲しがっているモノ
・なりたがっているモノ等々。



それらの一つ一つを発見し、
それに特化する事でエキスパートとして起業すれば
成功するでしょう。



それも専門的な技術を要するモノなら必要でしょう。



問題解決できた人は喜びます。
まぁ、普通のビジネスです。



しかしここに、
よりユニークなアイディアが登場致しました。



それは悩んでいる事・困っている事・
欲しがっているモノ・なりたがっているモノ等々を
直接自分で解決できる方法を教えるというモノです。



釣った魚を上げるのではなく、
逆さの釣り方を教えるという事です。





魚釣り






多くの人間は、
感謝を知らずパゾプレッシン体質に苛まれ
て、
生きる事に苦痛を感じています。




歳を重ねるごとに体の機能は低下し、
見てくれは老け込み、
押し寄せて来る様々な不安に怯えています。



生活習慣病や将来予測される病気にも怯えていますが、
解決法が解りません。



人間最後は誰でも死んでしまう訳ですが、
見ないようにしているだけで、
これは恐怖の根源となっています。



更には、憎しみ合っているのに、
顔を合わせなければいけない苦しみ。



逆に、大切な人や物を失ってしまう苦しみ。



欲しいモノはいろいろとあるのに、
それが如何したらいいのか分からない苦しみ。



すべき事だと頭では分かっているのに、
自分自身が思い通りにならない苦しみ。



これらをどう解決したらいいのでしょう。



皆、解決法を知らなくて悩んでいるだけです。

答えはあります。



その答え・・・つまり、
その解決法を届けて上げられるとしたら、
喜んでもらえると思いませんか?



いつまでも弱者のままでいたい人などいません。

本当は誰だって強者に成りたいのです。



様々な足かせ・くびきから離れ、
「独立して自ら思索できる能力」を持つ自由人になる。



その確かな方法がここに在ります。



その縁さえ繋ぐ事ができたなら、
あなたは誰かの救世主です。





救世主






それは先に述べた、
強者の質を持つ心あるリーダーをも救済できる
ノウハウです。



これは凄い事ですよ。









☆次の記事はこちら☆

人を喜ばすー⑥



応援のワンクリックをお願いします。









人を喜ばすー④

  1. 2017/05/20(土) 06:00:00_
  2. 人を喜ばす
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

人を喜ばすー③





②






この壁に穴を開けて、
向こう側に突き抜ける方法を解き明かしたモノが
「お父さん塾」な訳です。




ですから、
心ある「義」を為そうとしているリーダーにこそ、
「お父さん塾」は必須なのです。



放って置けば彼らは、
この壁の前に「あの人はいい人だった」レベルで
討ち死にしてしまうのです。



良い事が人伝に伝播していく仕組み。


その良い事とは、
先ず弱者が強者の質を啓く事から始めます。


ここが一番のミソです。


しかもそれをお伝えする事で、
収入となるビジネスを構築しました。



今、智閥マスターズの皆様を始め、
今ご縁を頂けているあなたに、
無限の可能性を秘めたチャンスがお届けできた
と考えています。



あなたは何方にこのアイディアをお届けしますか?



あなたはどれほど喜ばれ感謝されるか、
それがイメージ出来ますか?



人は皆、誰でも収入をアップさせたいと考えています。





収入アップ





では、その為にはどうしたらいいのでしょう?



その事が、
原点から考えられる思考と発想力を持ちましょう。



その原理原則を踏まえていないと、
たとえお金が得られたとしても、
それに飲み込まれる事になります。



これからは
「正しい事を為そうとする者が必ず得をする世界」
が当事業からスタートします。



感覚の正しい人こそ、より成功できる世界が広がります。



例えば、「お金を儲ける事」よりも
「人を喜ばせる事」の方が遥かに「好き」な人が
成功する世界です。



利益とは結果です。


「利益とはウンコ、ウンコを求める奴がいるか?」
と言った社長がいますが至言です。



「人を喜ばせる」という原因があってこそ、
結果としての「利益」がやって来る訳です。



しかし原因には目もくれず、
「利益」というお金の事ばかり考えている人が
殆どなのではないでしょうか?








☆次の記事はこちら☆

人を喜ばすー⑤




自己啓発ランキング
  

人気ブログランキングへ 

応援のワンクリックをお願いします。









人を喜ばすー③

  1. 2017/05/17(水) 06:00:00_
  2. 人を喜ばす
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

人を喜ばすー②





②






「では如何するか?」ですが、
その答えを見出した人は今まで存在しませんでした。




大衆は嘘に引き寄せられ、真実を知る事を恐れます。

言い換えると、嘘が好きなのです。



良き事を伝えようとする人がどんなに頑張っても、
それが人伝に自然と伝播する事はありません。



それは「良い事」だからなのです。

しかし「良い事」は人伝に伝播する事こそ、重要です。



ここに矛盾が生じています。


この矛盾にチャレンジして
その解決法を見出した者はいませんでした。



あの覚者バグワン・シュリ・ラジニーシの知性をして、
その壁を超える方法の発見には至っていません。



あの桜沢如一氏も同じです。桜沢如一氏は、
その解決法を求めて世界中を探していた一人です。



そして他にも大勢、心あるリーダーは皆、
この段階まで来て行き詰り、一生が終わってしまっています。



しかしこの見解に至っていないエネルギッシュなリーダーは、
今、その人の信じる方法で頑張っていますが、
やがてこの壁を発見するだけです。


頑張っている程、それは時間の問題です。



頑張って頑張って、
人々の為に一生かけて頑張り抜いた結果が、
この壁の発見です。





壁にぶち当たる





やっと辿り着いてみたら、
そこは如何にもならない壁だったという訳です。

何たる事でしょう!




「賢者は歴史に学ぶ」と言いますが、
殆どの人は、このパターンにすら気付きません。



私に言わせれば、
民衆の側に与する心あるリーダー達は、
全く歴史から学んでいません。



歴史から学ぶ事なく頑張って、
自分もこの壁を発見したという経験を通して、

やっと行き詰まりの存在を認識し、
自分が行き詰まっている事を学んでいる訳です。



30代後半の頃、この事実に気付いた私は、
その解決法を思索し始めたのです。



この問題を解決しない事には、
「正直者がバカを見る」世界が続くからです。



しかしこの問題が解決すれば、
「正直者こそ得をする」
「正しい事を為そうとする者が必ず得をする世界」
を創り出す事が出来るからです。



そして今、その答えが般若の智慧」によって
見事に解き明かされました。



その秘密を「他の人にも教えたくなる」よう、
説得の組み立てを考え、
更にそれをボランティアではなくビジネス化する事で、
収入の道を拓きました。



そして、今まで誰も考えなかった素晴らしいシステムを
構築する事に成功したのです。



何とかこの壁を発見するに至れて、
まだ人生に残された時間のある心あるリーダーは、
この壁を打ち壊す方法を求めています。



しかしその方法は、
世界中の図書館の文献を検索しても出ては来ないでしょう。



この壁に直面しているリーダー達の
「死ぬほど求めているこの問題」が解決出来たら
如何なるでしょう?



この壁に穴を開け、突破する方法・・・
彼らが死ぬほど求めているモノを、
今あなたは手にしているのです。





4933310-スレッジ-ハンマー-レンガ壁にぶち当たります。





この壁に穴を開けて、
向こう側に突き抜ける方法を解き明かしたモノが
「お父さん塾」な訳です。








☆次の記事はこちら☆

人を喜ばすー④



応援のワンクリックをお願いします。









人を喜ばすー②

  1. 2017/05/16(火) 06:00:00_
  2. 人を喜ばす
  3. _ comment:0

今日は! 白いハナミズキです。

ご訪問くださって、ありがとうございます♪



☆前の記事はこちら☆

人を喜ばす―①





②





従来の心ある指導者達は、
キング牧師が嘆いているこの壁に、
遅かれ早かれ必ずぶつかります。




即ち、大衆の沈黙と無関心ですね。

この壁のようなモノは、何とかならないものでしょうか?



この壁の存在こそが、正しい事を為そうとしても、
必ずしも得をする訳ではない原因となっているのです。



この構造に若干気付いていた覚者の一人、
バグワン・シュリ・ラジニーシの言葉を見てみましょう。




人生で、何かをうまくゆかせる秘訣は、
まず第一にうまくゆかせたいと心の奥底から、
湧き上がる願望です。



次に、それが必ずうまくゆくと信頼し、確信することです。



あなたの意識に生き生きとした明確なビジョンを描きます。



そして、疑念や不信を持たずに、
人生が一歩一歩実現してゆくのを見守るのです。



人を本当に助けようとするならば、
誤解されるのは避けられない。



本当に助けようとするつもりがないなら、
誤解されることもない。崇拝や賞賛の的になれる。



ただ話をし、哲学を説くだけなら、人は怖がらない。
彼らの人生に立ち入ろうとしないなら。



複雑な理論や思想体系を人は学びたがる。
それなら申し分のない体験になる。



それはエゴを強化してくれる。エゴを養ってくれる。
誰もが知識を増やしたがっている。
それは微妙にエゴを肥やす。



だが、本当に誰かを助けるつもりなら、
厄介なことになる。



今と違った生き方へと導かなければならない。
それは人のエゴのなわ張りを侵すことになる


幾世紀もの歴史を背負った習慣や
構造を相手にすることになる。



これは反発を招く。人は敵意を向けてくる。人は怖がる。



助けようとする人物を敵と見なし、
ありとあらゆる方法で悪評をたて、誤解を広めようとする。」




何と味わい深い文章でしょう。

正しい事が排除されてしまう、
顛倒夢想の働きが語られていますね。


バグワン・シュリ・ラジニーシも、
彼の持つその深い洞察によって、ここまでは解っていた訳です。







☆次の記事はこちら☆

人を喜ばすー③



応援のワンクリックをお願いします。









NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

白いハナミズキ

Author:白いハナミズキ
私は長年マスター・重見幸俊氏の学びをしてきました。中でも「お父さん塾」&「自立型人間養成フォーミュラ」の効果は絶大で、古今東西、他に類のない奇跡の成功プログラムだと確信しています。
だから、もっと多くの人にこれらのコンテンツを知って欲しい!学んで欲しい!と切望し、このサイトを立ち上げました。
成功する(幸せになる)には、弱者の質から強者の質を啓く必要があります。
その為の絶対得する情報を、順次、公開して行きます。マスターからの熱きメッセージです!お楽しみに!!

最新コメント

カテゴリ

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -